国立現代美術館キアズマ Nykytaiteen museo Kiasma

キアズマ外観

キアズマ外観

ヘルシンキ中央駅の真横にあるモダンなガラス張りの建築が、 1998年6月に開館したヘルシンキの現代美術館キアズマです。 キアズマとは生物学的な染色体間の交叉のことを意味しており、  アメリカの建築家スティーブン・ホール設計の流線型の美しいモダンな建物が人々をひきつけます。

白が貴重となっている館内のデザインも流れるフォルムと交差していて、 動きを感じさせてくれます。  各フロアを結ぶスロープもシャープで斬新なデザインです。 展示ホールは広いものもあれば、 3人くらいしか入れない小さな小部屋のような展示室もあり、 「ここはどうなっているのかな?」と色々発見したくなるような気持ちにさせてくれます。

デジタルアートをはじめ、 現代美術の展示や斬新な企画展が人気を集めています。常に企画展をやっているので行くたびに新鮮な気持ちにさせてくれます。とにかく「現代アート」なのでこれはいったい何を意味しているのだろうか?と斬新過ぎて謎に思うものも多々ありますが、逆にこちらの想像力もかきたてられモダンアートの世界を堪能できるかと思います。

ミュージアムショップでは現代アートに関する本が色々充実していますが、キアズマのロゴや名前のついたアイテムは少なく、日本へのお土産に向いているものがあまり充実していません。キアズマにはカフェも併設しています。ずらっと並んだプラスチック製の蛍光イエローの椅子とシンプルなつくりの木のテーブルの絶妙なバランスが現代アートのカフェらしいです。

キアズマカフェ

キアズマカフェ

すべてがモダンです

すべてがモダンです

流線型の美しいキアズマの入り口

流線型の美しいキアズマの入り口

 

 

 

 

 

 

住所:Mannerheiminaukio 2 00100 Helsinki

開館時間:
月 休み
火 10:00~17:00
水~木 10:00~20:30
金 10:00~22:00
土 10:00~18:00
日 10:00~17:00

大人8ユーロ、18歳以下は無料。また、毎月第一金曜日は17:00~22:00に無料開放しています。
国立現代美術館キアズマのサイトはこちら

写真提供:http://www.wikimedia.org/, Benjamin Gild


Share this
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedintumblrmail

You may also like...

Leave a Reply


Warning: Unknown: write failed: Disk quota exceeded (122) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (/tmp) in Unknown on line 0